女子大生と教授(と僕)のありがちなのヒロインが墜ちるの早過ぎてフイた

女子大生と教授(と僕)のありがちなのヒロイン沙依は、主人公Bの幼馴染みで、大学に入った後付き合い始めたという設定です。

ここだけを見ると、リア充のイチャラブ話かと思いますが、実は全然違いました。

女子大生と教授(と僕)のありがちな

画像タップで本編&サンプルへ

Handyコミック【女子大生と教授(と僕)のありがちな】LP1※スマホ専用

まず、沙依(さより)という女子大生に注目すると、雰囲気だけは大人びていますが、体型的には少々幼いです。

まるで微乳のJCみたいな身体をしていて、むしろそれがイイと思いました。

一応、B君と恋人というわけですが、彼等はキスすらしていない様子で、異様に初々しい関係でした。

そんな沙依によく近付いてくる男が、大学の教授Kです。

女子大生と教授(と僕)のありがちな表紙

まるでJ○みたいなヒロイン

彼は沙依のゼミ担当で、さらにイケてるおじさんという見た目でやさしいから、彼女は心を許しているみたいですね。

噂ではKは、やたら女子大生に対して手が早いとの事ですが、B君は沙依を信じていました。

もうこの時点で寝取られフラグが立ちまくりに感じますね。

むしろ、このちっちゃい女子大生が、どうやって処女を散らすのかと読者的には悶々としていました。

ある日、夜遅くまで沙依は教授室でレポート作業という、もはや犯してくれと言わんばかりのイベントが発動w

沙依と教授K

優しそうな教授には裏が・・・

でも、よく考えたら、女子大生と教授(と僕)のありがちな話じゃ全然ありませんよね。

平凡な大学生男子の多くは、こんなに可愛い彼女はいませんから・・・。

でも、女子大生が教授にナニされる的な事は、割とありがちな気はします。

そんな訳で夜の教授室で、沙依が隙を見せた瞬間、Kが思いきった行動に出ました。

K教授の舌攻め

沙依タソぺろぺろw

彼女の手におさまりきる程度の微乳を鷲掴みにして、一気にキス、さらに股間へは脚を潜り込ませます。

まだ敏感な処女な沙依は、あっという間に快感に支配されてしまうのです。

当然、彼女にはBという彼氏がいるのだから必死で抵抗しますが、Kのテクニックで立ったままイカされてしまいました。

とりあえず、このヒロインが墜ちるの早過ぎてフイたのは言うまでもありません。

最初に、この女子大生と教授(と僕)のありがちなという作品の表紙を見た段階では、まさか性的な意味で秒殺されているシーンだとは思いませんでしたよ。

Kと沙依の絡み

なんかちっちゃい子に見えてヤバいw

と言うか、沙依さん、処女なのにあそこを足で激しく突かれてイッちゃうとか、実は超絶に感じやすい娘なのかも。

この時点でB君が、あまりにも不憫で可哀想でした。

けど、沙依の教授から攻められている様子が、とてもえっちで萌えてしまったので、すぐに忘れちゃいましたけどね。

「私にはB君が・・・」とか思いながら、どんどん変になっちゃう沙依ちゃん、まるでJCかJKみたいでヤバかったです。

資料室で可愛いお尻を晒す沙依

お仕置きぽさが背徳感を煽る

教授に初めて絶頂へ導かれるシーンは、マジで必見だと思いますよ。

処女を奪われる前に思いきりイカされてしまった彼女ですが、もっと気持ちイイ講義が待っていました。

もう全身ビクンビクン状態の沙依は、教授のいいなりになっています。

何というか、この娘、マジで墜ちるの早いなwと再認識しました。

後ろからハメるK

こんなの見たらハメちゃいます

そして、処女喪失シーンですが、小降りな胸に華奢な身体という女子大生らしからぬ体型に、炉的なアレ好きな紳士達は歓喜するに違いありません。

そんな女の子が机の上で大股開いて開通式を待っているとか、そのギャップは萌えの塊ですね。

さらに、混乱している沙依は、自ら処女を申告して教授の興奮を煽るのだから、かなりの天然キャラだと思いました。

その後、処女喪失後、朝まで何度も犯されまくるとか、とんでもない展開となります。

でも彼女は、身体中をビクつかせながらも、普通に意識があって意外とタフだなとも思いました。

注ぎ込まれる沙依

フィニッシュは当然ナカへ

最初の話を読んだ段階では、女子大生と教授(と僕)のありがちなは、とにかく濃厚なHシーンが多い漫画だと感じました。

しかも、沙依とB君と教授K、彼等の絡みがどうなっていくのか気になるストーリー性もイイ感じです。

女子大生と言っても、華奢なヒロインだけに、別に年下系キャラが好きな人達でも楽勝で読める作品とも思います。

予想以上に欲張りな漫画で、続きを読むのが超楽しみになりました。

無料立ち読みはここから

Handyコミック【女子大生と教授(と僕)のありがちな】LP1※スマホ専用

女子大生と教授(と僕)のありがちなを立ち読みする

伊東爾子作・衝撃的な漫画

伊東爾子という方が作者の衝撃的な漫画がタブーを犯した女達~鬼畜~です。

いきなり最初のページで、エリカと言う名前の少女が妊娠していて、それを見た美女が驚いているわけなので、そりゃビックリしますよ。

絵的には、そんなにレベルが高いとは思えないのですが、ストーリーは短いながらも速攻でハマってしまいました。

思わず伊東爾子という作家さんの過去作に注目したくなるくらいでしたが、そこはまず置いておきましょうか。

タブーを犯した女達~鬼畜~に戻ると、エリカの父親が凶悪な奴である事がわかってきます。

タブーを犯した女達~鬼畜~

はじめは、ちょっと頭悪そうだけど、まあまあ良さそうな雰囲気だったのですが、どんどん歯車が狂ってきます。

その様子を読者に上手く魅せるという感じに思えるのが、タブーを犯した女達~鬼畜~という漫画の特徴ですね。

結局、鬼畜な父親は、激しく堕落していき、娘にも手を出してしまうわけですよ。

そしてエリカは、墜ちる所まで堕ちるのですが、ラストはもっと衝撃的でした。

はっきり言ってオチがないと言っても過言では無いレベルですね。

タブーを犯した女達~鬼畜~